株式会社 山本堀アーキテクツ【一級建築士事務所】

業務実績 WORKS

目黒の家Ⅰ・Ⅱ
HOUSE IN MEGURO Ⅰ・Ⅱ

  • Ⅰ期(母の家)南東の大きな開口からダイニングを望む
  • リビングからダイニング、台所方向を望む
  • 天井のジョイスト梁を遮らないように、和室は一体の空間としている
  • Ⅰ期・Ⅱ期の間に設けられた玄関廻り
  • 陽光あふれる玄関ホールからⅡ期のリビングを望む
  • 天井の構造が表わされたⅡ期階段廻り
  • テラスへ連続する大きな玄関ホールが2棟をつなぐ

2世帯住宅・外断熱・木造屋根

母と娘夫婦が暮らす、平家のRC造+木屋根、2階建手の在来軸組の2世帯住宅です。ともに独立した住宅で中央の玄関ホールを介して繋がります。母親が暮らすRC造は、建具を全て引き戸にすることでワンルームのような場とし、使いやすさを優先するとともに将来の介護にも配慮しています。壁を外断熱のRC造とし屋根を木造としています。床には水蓄熱の床断熱を設けました。高齢者に優しい温度変化の少ない居心地の良い場となっています。

 

所在地 東京都目黒区
竣工年 2006年/2007年
用途 住宅
構造 RC造+木造/木造
階数 地上 2 階/地上 2 階
敷地面積 406.61㎡
建築面積 -
延床面積 87.22㎡ / 141.24㎡
写真 -
掲載 -
Ⅰ期(母の家)南東の大きな開口からダイニングを望む リビングからダイニング、台所方向を望む 天井のジョイスト梁を遮らないように、和室は一体の空間としている Ⅰ期・Ⅱ期の間に設けられた玄関廻り 陽光あふれる玄関ホールからⅡ期のリビングを望む 天井の構造が表わされたⅡ期階段廻り テラスへ連続する大きな玄関ホールが2棟をつなぐ

Page Top